メカブにも含まれる

メカブメカブはコリコリとした食感でさっと湯通しをするだけで食べることができます。
さまざまなお料理にも使用することができるため天ぷらをはじめとして、その他にもドレッシングなどをかけて、メカブメインとしたサラダで食べることもできます。
シャキシャキとした食感を生かしながら、メカブを加えたチャーハンなどを作ることもできるでしょう。
メカブは調理方法によってネバネバを気にせず取り入れることができるので、その他の海藻類が苦手な方でもおすすめでしょう。

メカブと同様に茎ワカメなどにも、たくさんのフコイダンが含まれていますので、お酒のおつまみをはじめとして、おやつ代わりに食べることで健康効果を期待できるでしょう。特に茎ワカメであれば独特の味などもなく、食感を楽しみながら毎日でも健康食品を食べることができるでしょう。しっかりと食感を味わいながら食べることによって、顎の筋肉なども発達し、フェイスラインの衰えを予防するなど美容効果もあるでしょう。

海藻類ですので、魚介類との相性も良くさっぱりとしたマリネにして食べるといった方法や、新鮮なメカブをお刺身として食べる方法もあります。オリジナルメニューを考案し、フコイダンを摂取するためにこうした健康的な食品を積極的に取り入れていきましょう。